logo

Burning Japan 2016 のアートテーマは

“Magic!”

誰でも魔法が使えるって、知ってた?
変身したり、光ったり、空を飛んだり、火を操ったり
実は、君はなんだってできちゃうんだ

魔法の世界には、お金も、見返りも必要ない
その代わりに、魔法を生み出すイマジネーションと、
目の前に現れる数々の魔法を受け入れる心構えが大切だね

魔法に、上手いも下手も関係ない
ひとりでできなくても、みんなで協力すれば、
もっと大きな魔法が使えるかもしれない
勇気を出して、イマジネーションを広げよう

ほら、心の準備はできた?
変身したり、光ったり、空を飛んだり、火を操ったり
昼が夜になったり、夜が昼になったり
魔法の時間は、きっと君を虜にする

– アートテーマについて –

バーニングジャパンの今年のアートテーマは「Magic!」
あなたは魔法使いになったら、何をしますか?


ゲートをくぐると、あなたは魔法の世界に足を踏み入れます。

この世界では、想像したものが形になっているのは当たり前。
お金や、日頃の社会で生まれた固定概念は通用しません。

魔法で人を驚かしたり、人を笑顔にしたり、
みんなで協力して一つの魔法を形にするのもいいでしょう。

科学の力を使っても、人力でも、イマジネーションを表現することが
ここでは魔法と呼ばれます。

大事なことは、尻込みせずに楽しむこと。

そして、おとぎ話と同じように、魔法が切れる時間もやってきます。

最後は火とともに、世界は夜に戻り、元いた世界へ帰っていく。
ただ、それぞれの心には、魔法の光が残っているはずです。